山本亜希メンタルクリニックのブログ ~千代田区 九段下より~ 2012年09月
FC2ブログ
クリニックを安定して運営していくためには、様々な知恵を絞る必要があります。

今は、建物どこを借りようか、どんな間取りにしようか等々、
ハード面で頭を悩ませています。
一方、どんな医療サービスを提供しようかといった実務的なことも
そろそろ具体的に練っていかねばならない。

ただ、どんなに工夫をこらしてよい建物、よいサービスを準備できたとしても
自分のクリニックの存在を知ってもらわないことにははじまらないわけで。

メンタル面で不調をきたした方が、
安心して自分の元をたずねてこられるよう、広報活動にも力を入れていかなくては!!

医療機関の広告は法律によって厳しく制限を受けていますが、
現状で、唯一自由な表現が許されているのがウェブサイトです。

そこで、今後の参考にするため、
様々なメンタルクリニックのサイトを覗かせていただいています。

クリニックにいらっしゃるのはどんな先生なのか?
診療時間は?得意にしている治療はどんなやり方?などなど、
自宅に居ながらにしてたくさんの情報に触れることができるのはとても便利。
色々な医療機関がそれぞれ、素敵なサイトを構築していらっしゃいます。

それに引き換え、うちのクリニックのサイトときたら…
まだ仮オープンということもあり
wordで自作した至極簡素なものです。
シンプルといえば聞こえはいいですが、見るからにローコストな感じ。
もう少し心にゆとりができたら手を加えるつもりです。

そして、リサーチ中、ひとつ重大な事実に気づいてしまいました。

開業予定地から何十メートルというごく近所に開業している先生が、
私が駆け出し時代にバイブルのように大切にしていた教科書を執筆なさった先生…
幻聴への対処の仕方を、平易な言葉でわかりやすく解説してあり、
行間から執筆した先生のお人柄や患者さんへの思いやりが滲み出てくるかのような本でした。

あぁ、こんな素敵な本をお書きになった先生の傍で開業するなんて!
なんて大それたことを選択してしまったんだろう!!

…早くも弱気。

2012.09.24 Mon l おしごと l コメント (4) トラックバック (0) l top
打ち合わせに次ぐ打ち合わせの日々です。
自分のクリニックの未来の姿を何度も描いては消し、描いては消し…

建築のこともデザインのことも、漠然としたイメージはあっても
それを言葉で表現することは難しくて。
専門家の助力を得て少しずつ形にする作業が進みつつあります。



さてさて。

自分でクリニックをやるにあたって、
診察室の壁に、どうしても作りたかった構造物がありました。

ちょっとしたメモのやりとりや書類の運搬など
スタッフさんが労力もストレスも少なく診察室にアクセスできるように
という思いをこめたものです。

                     こんなの。↓

ポストイメージ

                       
たぶん言わんとしていることは、伝わると思う。
でも何かが変。
そしてこの配色は一体何なのか。目に毒です。

誰か、私にセンスをください!!!




http://yamamotoaki.jp/
平成25年春開設予定 山本亜希メンタルクリニック
2012.09.21 Fri l 開業準備 l コメント (4) トラックバック (0) l top
これから数週間は、開業準備の大きな山場を迎えることになりそうです。

不動産の契約。
設計、施工業者さんの選定。
金融機関との融資交渉。

たくさん勉強して、たくさん頭を悩ませて、
時には人の力もかりながら、
でも最後に全責任を負うのは自分だよ!っていう気持ちで
一歩ずつ着実に乗り越えていきたいと思います。



開業準備、大変なことも多いけれど
やっぱり、自分にとっては目から鱗の連続で、とてもエキサイティングな体験です。

今まで知らなかった、世の中の仕組みが少しずつ見えてきました。

雇われる人の気持ちだけでなく、雇う側の気持ちもよりリアルに感じられるようになりました。

とはいえ、いつも前進気勢を保っていられるわけもなく、
「うまくいかなかったらどうしよう」「患者さん一人もきてくれなかったらどうしよう」等々
疑心暗鬼になったりもします。

その心の揺れも含めて、今は楽しいと思えてきました。
だんだん、肝が据わってきたというか、図太くなったというか。

何が起こったとしても、命までとられてしまうわけではない。
一度しかない人生、思う存分生きなくては!

最後はそう自分に言い聞かせるようにしています。


2012.09.18 Tue l 開業準備 l コメント (0) トラックバック (0) l top